Top > 健康 > 五十肩 と言う 診断

五十肩 と言う 診断


五十肩 ですね。

と言う診断結果を聞いた時は、分かってはいたものの、
やはりそうだったのかと、落胆したのも事実でしたね。歳ですか・・。

左肩が上がらないと感じ始めたのは昨年の夏頃だったか、
車のルーフボックスにキャンプ用具を積み込む際に感じた、運動制限 と言うやつ。

「運動不足で身体がかたくなったかな」と、軽く流していたのですが、
病魔は確実に忍び寄っていたと言うわけです。

病魔とまで言うと大げさですが、当の本人には深刻です。

五十肩でもそば打ち体験
五十肩でもそば打ち体験やっちゃいました。左手は添えるだけ・・。


うちの奥さんは、たいへん大変、治さないと〜、困る〜、と言ってはくれますが、
「治してもらわないと私が大変な思いをする事になるので困る」が、
うちの奥さんの気持ちを文章にした時の正しい言葉のつなぎ方でしょう。

まあ、五十肩になった事の無い人には理解しがたいでしょうが、
なんとも身の置き場の無い、うずく様な痛みは時に耐えがたいものです。


五十肩 は本来、 肩関節周囲炎 と呼ぶのだそうですが、
五十肩 と言う呼び方もなんとも大ざっぱですが、
肩関節周囲炎 と言う呼び方もなんとも大まかに捉えた表現で、
原因をもっとピンポイントで知りたい私にとってはかなり歯がゆい表現ですね。

周囲炎 って・・。

まあ、急性期は過ぎていると言う事で、痛みどめの内服と消炎シップで様子をみると言う事になりました。

紹介して頂いたリハビリの方法なども、やってみるとかなりの痛みが走る状態で、
しかし、やらないと癒着して動かなくなることも有ると言うから大変です。

無理の無い程度に、しかしある程度の痛みはこらえながらリハビリに取り組む事が肝要のようです。

主夫にとっては運転したり荷物持ったり高い所の物を取ったり、毎日が辛いリハビリの様です。

参考
体調を考えるべきだったか?:ようさんのツーリング日記:So-net blog
五十五肩

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

五十肩 と言う 診断

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://www.kenko-1.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/567

コメントする

健康

主夫にとって健康は第一です
関連エントリー
五十肩 リハビリ 2回目五十肩 の リハビリ は辛い五十肩 と言う 診断
カテゴリー
更新履歴
マンション 売却(2010年4月16日)
前野原温泉 さやの湯処 へ行って来ました(2010年3月18日)
車中泊 用の ベッド 製作(2010年3月 3日)
アロマテラピー 検定試験(2010年2月28日)
カレー の 残り は 焼きカレー に(2010年2月25日)
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
日々の疲れも即解消の河口湖の貸別荘コテージ ゲストハウス り楽S