Top > 旅 たび > 久しぶりに電車で宇都宮へ

久しぶりに電車で宇都宮へ


久しぶりにしかも何ヶ月ぶりかで乗った 電車 で、
私の田舎である栃木県の宇都宮へ行って来ました。

時には年単位で利用しない事もある鉄道ですが、
駅まで歩くのと乗り換えの面倒を除けば、
乗ってしまえば、読書をしていようが寝ていようが、
私達を目的地へと運んでくれるそれは便利な箱なのでありました。

私が運転する車でいつも隣でうたた寝しながら
のんきに時間を過ごしている妻もきっと同じ思いなのかもしれない。

しかし、相手は ドアtoドア で目的地に到着できる訳で、
歩かなければいけない鉄道のほうが少しぶが悪い。
私が、我が妻と同じ思いをするのはなかなか難しい様です。

3時半過ぎに家を出て、鈍行(快速だったかな)で宇都宮まで揺れること2時間と少し。
現地で友人と会って飲み会後にまた東京へととんぼ返り。

写真素材 PIXTA
(c) ガジ写真素材 PIXTA


帰りは新幹線の利用が許されて、1時間半ほどで家に帰り着く計算。
と考えると、改めて確かに電車は楽ですね。

妻と一泊の旅行でも兼ねて来る事が出来ればよかったのですが、
まあこんな日があっても悪くない。

池袋からは乗っていれば宇都宮と言う直通電車に乗車する事が出来た。

後1時間半程はは寝ようが何をしようが自由だと思うと、あらためて電車はいい。


田舎は県南の栃木市近郊で育ち、今回集合するメンバーも本来はその周辺の出身。

宇都宮出身のやつは誰もいないのですが、最近はたまに宇都宮で飲み会をする。

宇都宮は栃木県庁所在地でありながら、訪れる機会も少なく、
あまり街の事情には詳しくない。のに、なぜか宇都宮で飲み会。

東京に越してからのほうが、遊びで宇都宮を訪れる機会が増えたような気もする。

電車は大宮へ。

電車に乗って気が付いたのは、車内の広告が減った事・・かな。

車内側面上部の広告が半分以下になっていて、
しかもその中にJR自ら掲載しているものが含まれていて、
物に因っては二面分のスペースを使っている。

広告収入と言うのも一定の収入源であるはずの車内の中刷り広告の減少は、
今の日本の不況の現れである事は言うまでもない。

週末のせいかも知れないですが、さすがに小山を過ぎると
利用者も減り空席が目立つようになってきますね。

停車中のドアの開閉も駅に因ってはボタンを押して半手動で行う。!
これ、以前、両毛線で経験した事があったけど、それ以来ですね・・。

いよいよ次は宇都宮に到着の様です。以外に早く感じたけど、帰りはどうか・・。

参考
電車で栃木へ。 - norick73e的 東京フルムーン生活with235&TMAX - Yahoo!ブログ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

久しぶりに電車で宇都宮へ

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://www.kenko-1.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/570

コメントする

旅 たび

妻との 旅行 記録 、簡単な日記の様なものです
関連エントリー
車中泊 用の ベッド 製作等々力渓谷 は 東京 の原風景ココファーム 収穫祭榛名湖 畔 デイキャンプイオン 越谷 レイクタウン東武宇都宮駅前 豚小屋久しぶりに電車で宇都宮へ奥蓼科 横谷峡 の涼風
カテゴリー
更新履歴
マンション 売却(2010年4月16日)
前野原温泉 さやの湯処 へ行って来ました(2010年3月18日)
車中泊 用の ベッド 製作(2010年3月 3日)
アロマテラピー 検定試験(2010年2月28日)
カレー の 残り は 焼きカレー に(2010年2月25日)
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
日々の疲れも即解消の河口湖の貸別荘コテージ ゲストハウス り楽S